海外旅行保険〜子供編〜

我が家の子供の海外旅行保険

うちは、旦那がアメリカ人なのでよくアメリカに渡米します。
子供はもちろん、アメリカ国籍と日本の国籍を持っていますが、海外旅行保険では日本から海外にちょっと里帰りをし、また帰ってくるということがわかっていないと入れないみたいですね〜。なにしろうちが良く利用するのは、インターネットで加入できる簡単なやつ。海外旅行の渡航先を選び、日にちや期間を選び、職業を選び、という感じでクリックでどんどん進んでいくので楽ちん。そして全部終わったら、最後のページかなんかを印刷して持って行けばOKというもの。私はその大事な保険証を失くすと困るので、自分のフリーメールアドレス宛にも送っておいてます。ワードのドキュメントとかで。。。 そうすると、海外で万が一見つからなくてもインターネットカフェに行ってプリントアウトできるじゃないですか?備えあれば憂いなしってやつです。

 

また、私たちが子供の海外旅行保険を安く抑えているコツは、死亡保障などを0円にできるものは0円にしたりすること。死亡してしまったら、お金なんかいらないですよね。生活に困ることじゃないです、精神的にはおかしくなるかもしれないけど。だから、保険に入る場合は死亡保障は入らない感じでお金を安く抑えたりしています。

 

絶対入るもの、それは疾病治療補償という病院で治療を受けるときに発生する料金をカバーしてくれるもの、そして傷害治療補償という怪我の医療費をカバーしてくれるもの、それから賠償責任補償もつけます。うちの場合、確か150円くらいでオプションで選んだんじゃなかったっけな。子供っていろんなところに手を出すので、誤ってホテルの高級品とかショップのものを壊してしまったら、弁償しなくちゃならないじゃないですか?確か1億円くらいまで保証してくれたような。。。何しろ、物を壊しても大丈夫という安心感があると、海外旅行先のホテルでもリラックス感が違いますよ!男の子のママさんたちには、必須ですよね!